本業はエキノドルス。いつの間にか葉っぱが大増殖。。。kn対策は飽きたので修了!
by kpaopao3724
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
エキノドルス
アグラオネマ
ホマロメナ
kn便の溶け
AZ便
Ag/ "マルチカラー"Rao
Ag/D.F.Sマルチカラー白玉
Ag/tricolor NIRVASH
Ag/"KAWAII"
Ag/pictum クシャトリヤ
Ag/"silkyシリーズ"d
APT"Padang Campur"b
TB便
Ag/"モザイク"CW1302
Ag/"Padang"AW1302
Agcf pictum "Padang"
LA便
Ag/Argentum"鏡花水月"
Ag/Argentum“Grando"
Ag/Argentum“Stiria+1
Ag/p.t."Silver Line"
雑学
イベント
Ag/Argentum“しるばーらいん”
以前の記事
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
最新の記事
趣味家のぼやき
at 2016-02-06 00:33
根腐れさせちゃったときのリカ..
at 2015-10-06 12:17
Z便
at 2015-09-27 13:29
ひさびさのEchino導入
at 2015-06-24 19:47
アグラオネマの「作」上げ
at 2015-06-06 13:05
Kn便の養生方法
at 2015-05-21 18:34
Aglaonema Pict..
at 2015-04-07 16:07
Aglaonema Pict..
at 2015-04-04 16:39
今年もお世話になりました。
at 2014-12-31 23:29
最近のkn便~(´-ω-`)
at 2014-12-01 08:47
フォロー中のブログ
Rough Style
LIFE+aq→
A.P.A
aquarium GREEN
Enjoy!AquaLife
aqu@raceae
loose aqua
AC外伝
風草魚(ゼファー・雑草・...
道楽
お気に入りのリンク等々
最新のコメント
>大吉さん ご覧いただ..
by kpaopao3724 at 23:41
>横山さん ありがとう..
by kpaopao3724 at 23:32
こんばんは☆ その..
by 大吉 at 01:23
>さっぷさん お疲れ様..
by kpaopao3724 at 12:42
先日のBOではお世話にな..
by さっぷ at 18:08
>ろくろーさん ありが..
by kpaopao3724 at 19:21
待ってました! やはり..
by ろくろー at 18:59
>きっちぇ。さん コメ..
by kpaopao3724 at 19:06
初コメ失礼します… ..
by きっちぇ。 at 18:52
>えはさん こめんとあ..
by kpaopao3724 at 12:49
記事ランキング
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(35)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(4)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
外部リンク
ファン
ブログジャンル
自然・生物
花・ガーデニング
画像一覧

肥料ぬるヲタの雑学ばなし

まずは写真をご覧くださいませ。


a0314374_2041234.jpg



うちの用務員さんが植えてくれた、
フウロソウ科テンジクアオイ属 「ゼラニウム」でございます。



撮影は8月22日  何か気付きませんか?






そう!

花もつぼみもありゃしません!




原因は何か?


いろいろ聞いてみると、ただで頂いたゴルフ場の芝用肥料を

元肥にたんまりくれたそうです(^^;


こうなると何とかせにゃならんぞと火が付くのでちょっといろいろ実験










a0314374_2153310.jpg


ひと月半でここまで持ってきました!


つぼみもわんさか付いてます。



といっても、たいしたことはない追肥の調整しただけですが。


葉っぱの先が黄変しているのは、たぶん用土の根詰まり

株のサイズに比較して、というかあっという間に巨大化したためプランターがちっちゃくなっちゃったんですね。




はい、ここからが雑学。

芝用肥料は花も実も不要で、しっかりした丈夫な葉がでるように調整されていますからリン酸分が激少配合のはず。
袋を持ってきて貰ったら案の定、N10 P10 K10 の配合。
以前の肥料の話しのとおり、チッ素はチッ素体として10%含まれ、リン酸とカリは化合物の形で10%含まれる配合になっています。
花木・果樹で花や実の成熟を促進するためにはリン酸が必要なんですが、これが極端に少なくチッ素の多い配合になっています。

なので追肥したのはリン酸を多く配合する花用液肥散布+これまたリン酸化合物を多量に含むマグアンプ中粒。

いかに肥料のバランスが大事かということが良くわかりました(笑


ということは、

あぐらにマグアンプやたら与えると花芽出しっぱなしになるということかな?

ふつーの観葉植物用肥 N10 P10 K10
     マグアンプ中粒 N6 P40 K6 Mg15

こりゃリン酸おおいわ。
[PR]
by kpaopao3724 | 2013-10-10 21:24 | 雑学